大分県立図書館、1961年以前の県内地方紙をデジタル化した「新聞画像データベース」を館内提供開始

June 24, 2012 at 7:48 am Leave a comment

大分県の地方史研究に重要な戦前の地方紙のデジタル化を大いに歓迎するが、こういう貴重な資料こそ、館内提供に限らずインターネットで公開して欲しい。海外の日本研究家は、こうした地方史の一次資料がのどから手が出るほど欲しい。図書館振興財団の助成を受けた公立の図書館が行う事業であり、社会の公器たる新聞の資料なのだから、その義務があるはず。50年以上前の記事だから著作権の問題もクリアーしているはず。早期の検討をお願いしたい。

NDL Current Awareness http://current.ndl.go.jp/node/21168 (Japanese only)

Entry filed under: Uncategorized. Tags: .

Japanese Studies Fellowships 2013-2014 Art History of Japan – LibGuide

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

Trackback this post  |  Subscribe to the comments via RSS Feed


Archives

Locations of visitors


%d bloggers like this: